マンション管理士資格取得

マンション管理士の基礎知識


管理業務主任者

 管理業務主任者とは、マンション管理のマネジメント業務や、マンションの委託契約の報告などを行うために設置された国家資格です。

 マンション管理業を行うために必要な業務で、事務所ごと一定の人数を設置することが義務付けられており、具体的な業務としては下記の事柄を行います。

委託契約に関する重要事項の説明
重要事項説明書(72条書面)への記名押印
管理委託契約書(73条書面)への記名押印
管理事務の報告

 管理業務主任者の資格は、マンション管理士とセットで取得する場合が多く、試験においては管理業務主任者はマンション管理士の5点免除という特典もあります。


就職・転職に役立つマンション管理士資格も通信講座で取得可能です!

マンション管理士資格試験合格!通信講座


高難易度マンション管理士資格も通信講座で試験合格!
TOPページマンション管理士TOP
次ページ次ページ
前ページ前ページ

Copyright(C) 2010
マンション管理士資格取得!試験難易度・通信講座


[PR] 美容・健康通販/