マンション管理士資格取得

マンション管理士の基礎知識


マンション管理士の仕事内容

 マンション管理士は、そこに居住する方にとって資産となるマンションを適切に管理し、居住者が快適な暮らしの場として長く使えるために、コンサルタントと言う立場で管理組合に助言等を行う、という所が業務の基本となります。

 そうした基本を踏まえて具体的に行う仕事の内容としては、次のような事柄が挙げられます。

管理組合運営の手助け
管理規約の作成および改正
マンション管理業者への対応
管理組合の資産の管理
長期修繕計画の策定と見直し
大規模修繕工事の実施の手伝い
管理会社等の問題
管理費等の滞納者への対応
建物と設備の維持保全
様々なトラブルへの対応
その他管理組合の運営の補助等


就職・転職に役立つマンション管理士資格も通信講座で取得可能です!

マンション管理士資格試験合格!通信講座


高難易度マンション管理士資格も通信講座で試験合格!
TOPページマンション管理士TOP
次ページ次ページ
前ページ前ページ

Copyright(C) 2010
マンション管理士資格取得!試験難易度・通信講座


[PR] デカ目カラコン・度入りカラコン/ 豊胸/